ケンダル・ジェンナーとブルック・シールズが毎日使っている日焼け止めが発売されました。

オススメ

ヘイリー・ビーバーも「聖なるもの」と称する

スキンケアの世界では、「伝説」と呼ばれるほどの日焼け止めはほとんど存在しないと言われています。ニュートロジーナやラ・ロッシュ・ポゼイは、どこにでもある商品ですが、もしあなたが、数多くのセレブから認められた商品を探しているなら、”エルタMD SPFライン”以外にはないでしょう。他の追随を許さない日焼け止めとはこれの事を言うのではないでしょうか。

最近では、ブルック・シールズ、ケンダル・ジェンナー、ヘイリー・ビーバーがこのブランドを支持しています。シールズは、5月下旬にElle誌に、光線性角化症と診断されたことを明かしました。この診断は、skincancer.orgが、長期間の紫外線暴露によって引き起こされる最も一般的な前癌性診断と分類しているものです。怖いですね。シールズは、若い頃に日焼け止めを怠ったことが原因だと説明していますが、もはやそのようなことはありません。

シールズは“今は毎日、冬でも日焼け止めを使っています。”私はEltaMDの日焼け止め製品を長年愛用しています。朝と日中の1回ずつ、必ず塗っています。ファンデーションを塗る前にも薄く塗っています。” と語っています。その情熱はジェンナーも同じで、彼女は11月にヴォーグに、エルタMDの日焼け止め「UVクリア」を、スキンシューティカルズの美容液「C Eフェルリック」と混ぜて毎日使っていると語っています。

Amazon.co.jp : elta md

シールズやジェンナーからの称賛とともに、ビーバーは同ブランドのSPFのティントバージョンを顔に塗らずに家を出ることはないという。

“私にとっては絶対に必要なものです。今の私の年齢でできる最大のアンチエイジングのステップだと思っているから、とても重要なの”ヘイリービーバーは3月にElleに説明している。”多くの日焼け止めは私の肌に吹き出物を作ってしまうんだけど、この日焼け止めは私の聖杯なのよ”とも語っています。

この製品は、Amazonで最も売れている顔用日焼け止めとしてトップの座を獲得しており、年齢や肌の色を問わず、16,000件以上の5つ星の評価を得ています。海外ではエルタMDの「UVシアー・フェイス・サンスクリーン」が20%オフ、「スキン・リカバリー・セラム」「スキン・リカバリー・ライト・モイスチャライザー」「スキン・リカバリー・トナー」がプライム会員限定で30%オフとなっているようです。(日本での割引情報は不明です。)

日焼け止めはブランドの名に恥じないものであり、皮膚科医が開発した処方にも期待したいところです。特にリカバリー・セラムは、赤みを抑え、ヒアルロン酸が成熟した肌に潤いを与えているとの評価を得ていますが、お客様は「肌がそれを飲み込んでいる」と表現します。コーディネート用のライトモイスチャライザーは、スクワラン、パンテノール、ビタミンEなどの保湿成分を配合し、柔らかくなめらかな肌を実現します。

一方、「スキンリカバリートナー」は、顔が乾燥してつっぱることなく、古い角質をきれいに取り除くことができるという点で、他に類を見ないと評価されています。赤く「怒っているような」しみはすぐに消え、トナーは香料や感作剤を含まないレシピで敏感な肌を落ち着かせます。「水のような使い心地なのに、潤いが持続して、肌がコーティングされていないかのようなみずみずしさを感じる」という声もあります。一言で言えば、暑くてベタつく夏の日のために作られたものです。

一応、日本Amazonの商品サイトを貼っておきますので気になる方はチェックしてみてください。

Amazon.co.jp : elta md

コメント

タイトルとURLをコピーしました